白衣の普及

白衣には沢山の種類があります。 まずはお医者さんが来ている羽織るタイプのものです。 そして看護師さんが来ているワンピースの様なものです。 1番皆さんに馴染みがあるのはこの2つでは無いでしょうか。 このほかの物では、パンツタイプのスーツの様な白衣です。 このタイプには男性、女性特にどちらとも決まりは無いのです。 なので病院などでこのタイプの男性の看護師さん、女性の看護師さん両方見かけた事があるでしょう。 種類は大まかにこれ位ですが、色もピンクや青、緑等豊富なのです。

私も実際に白衣を制服とする職場で仕事をしています。 やはり白衣というのは清潔感を表すのでは無いでしょうか。 白衣は主に医療関係の職場で使われる事が多いと思います。 なので特に清潔感が大事な職場だと言えるでしょう。 私が患者さんの立場になった時に、看護師さんの白衣がとても汚れていたら嫌です。 たった一目汚れを見ただけで、清潔感が無いと思われてしまうでしょう。 それを回避する為にも、普段から気をつける必要があると思います。 普通の洋服よりも頻繁にクリーニングに出したり、洗濯したりする事で改善されると思います。 何か汚れてしまいそうな仕事の時は、上に一枚羽織るだけでも十分防げるでしょう。 ただ全く汚さ無いというのは難しいです。 なので極力きれいな白衣を身に付けれる様に、意識してみる事が大切です。